コアリクイのミクとお子様ランチ

 
コアリクイのミクのご飯は、まるで魔女の料理のようにちょっとグロテスク?!
 
こうもりの羽にトカゲのしっぽ…
 
は、使いませんが(笑)
肉に蟻や花粉など、多種多様な20種類程の食材を
トロトロになるまでミキサーにかけてペーストを作ります
 
硬すぎても軟らかすぎてもダメで、水加減や
与える時の温度なんかも重要になります。
 
 
アリクイは自然下では蟻や白アリを1日に数万匹も食べて暮らしていますが
飼育下でそれを用意するのは不可能な為、代用食に餌付けなくてはいけません。
 
ですが、これが完璧というようなものは無く
海外の動物園でも様々な食事が与えられ、試行錯誤が繰り返されています。
 
聞けば肉食であったり菜食であったり、海鮮だったり穀物だったり…
なんとも定まっていません。
 
個体による嗜好性もバラバラなので
何に餌付くかということで選別し
体内に必要な栄養素を何で補うかということで配合を決めます。
 

コアリクイの長期飼育を目指し、栄養バランスを考え抜いて
特別なごちそう「秘伝のアリクイスープ」を日々研究していきたいと思います。
 

 

ミクの長寿と、いつの日か可愛い赤ちゃんが見られる事を願って…。
 
 
画像は…何を食べてくれるかな~とお子様ランチ用のトレーで試食中
 
 
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です