良縁

 
ユニバーサル・スタジオのアトラクションのひとつ
アニマルアクターズステージ「トト&フレンズ」が2月15日に千秋楽を迎えました。
 
「オズの魔法使い」のキャラクター達が、様々な動物達と繰り広げるアニマルショーは
小さな小動物までもが驚きの演技を披露してくれる、可愛くて楽しいショーで
開園以来、多くの来場者を楽しませてくれていました。
 
もう見られなくなるのかと思うととても残念です。
 
 
 
舞台で活躍していた動物達は、本社があるアメリカへ帰っていきましたが
一部の子達を当社で譲り受けることになりました。
 
また沢山の新しい仲間が増え、賑やかになりましたよ。
 
 
 
動物たちをお迎えに行った時、スタッフの皆さんが総出で名残惜しそうにお見送りしてくれました。
 
ここの動物たちはパートナーでもあったのです。
 
共に苦楽を乗り越え調教に励んだ毎日
 
なかなかうまくいかず落ち込んだ時もあったでしょう
 
でも舞台の上に立てた時にはさぞかし喜ばれたのではないでしょうか。
 
 
 
 
そんな事を考えながら
今は引退してゆっくり過ごすことになったこの子達を見ていると、様々な思いが募ります。
 
 
これからは私が皆様に代わり、ずっとずっと可愛がっていきますのでご安心ください。
元気に過ごしている様子を少しですがブログでご紹介できたらと思います。
 
 
 
 
画像はムナジロカラスのBLIXとTOOKIEです。
 
このカラスさん、白いエプロンを来ているみたいでとっても愛らしいですよね。
 
アフリカとマダガスカルに生息するカラスです。
 
 
 
実は数年前、こちらの会社を訪れた際に私はこの子たちに一目惚れしていたんです。
 
その子達のお世話ができるようになるなんて、不思議なご縁があるものですね。
 
 
 
演目上では見事な飛行で客席を通過し舞台へ登場

かかしとのコミカルなやりとりで観客を賑やかせてくれていました。
 
 
 
カラスは本当に頭が良く、面白い鳥です。
 
カラスの持つ潜在能力の高さをこれからいっぱい見てみたいです。
 
 
 
毎日の楽しみがまたひとつ増えました。
 
 
 
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です