命の重さは何グラム?

 ペットショップなどで売られていて皆さんが目にしているのは、普通
 
 健康な子たちばかりかもしれないけれど

 ペット業界の裏方には、

 産まれもって不自由な子や、怪我をしてしまい販売できなくなってしまったような子

 というのも悲しいけれど存在します。

   行き場所を失った

 そんな子たちがたまに持ち込まれることがあります。

 ガチャピンもその一人(1匹?)

 くちばしが変形し顔が歪んでいるセキセイインコ

 体形も寸詰まりで丸っこい。

 でも私は丸顔で愛らしいと思います。

 鷹のヒナたちに餌を与えているその隣で

 ちっちゃなガチャピンも必死で餌をねだりアピールしています。

 体の大きさの違いなんてなんのその
 
 ガチャピンはとっても元気で一番やかましい。

   つけられている市場価格の違いなんて知ったことない

   命の重さは同じだ 

 と教えられている気がする・・・。(笑)

 一番手のかかるヒナはちょっと丸顔のセキセイインコのガチャピンなのです。

 頑張れガチャピン!

 強く生きるんだよ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です