二つでひとつ

P1020543 (167x250)
エミューのヘイキチは
ダチョウについで世界で2番目に背の高い鳥類です。
gup.jpg
エミューの羽根は一つの羽軸から2本の羽が生えている
という鳥類でも唯一の大変珍しい特徴を持っています。
二つで一つのエミューの羽は
『絆の証』 『友愛や恋に効くお守り』と言われています。
野生のエミューは、オーストラリアの草原などの開かれた場所に
生息しています。
この羽で大空を飛ぶことは出来ませんが
時速50㎞ものスピードで走り続けることができます。
好物の種子や果実、花、若芽などを求め、1日に40㎞以上も移動します。
それも、やみくもに移動するわけではありません。
砂漠の多い現地に住む彼らは
植物が、雨の後に成長することを知っていて
雨雲の動きを察知し、雨雲が通った場所を目指して移動する
と言われています。
二つで一つの絆の証を持つ、エミューが教えてくれること。
「雨が降った後には実りがある」
もし、あなたが大切な誰かとケンカしてしまった時
エミューを思い出して下さい。
早く仲直りして、より強い絆で結ばれることができたら良いですね。[emoji:e-69]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です