喜怒哀楽

 

 
新春早々
なかなかないビックチャンスの到来に喜んだり
生き物に対するぞんざいな扱いに腹を立てたり
不思議な縁が運んでくれる出会いを楽しんだり
愛犬の突然の事故に大泣きしたり、等々
喜怒哀楽の激しい、なにかと波乱万丈な日々が続いています。
 
一日の間に嬉しい事や悲しい事、怒りや驚きが一度に起こると
どんな顔をして過ごしたらよいものなのか、悩みます。
 
結論。
笑顔でいればすべてがうまくいく。
そう信じて、笑顔でいたいと思います。
 
今は、術後の不安定な体と戦う愛犬キースに声援を送り
難しい手術に臨み、一命を取り留め、容態を安定させて下さった救急医療センターの先生方
傍で支えてくれた大切な人たちに、深い感謝をしたいと思います。
 
画像は…キース社長?!
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です