ポチの初舞台

 
素直で悪癖のないポチは、意外にも歴代の鳥たちをしのぐ勢いでぐんぐん上達し
飛距離をものともしない、達者な飛びを見せてくれるようになりました。
 
飛行訓練は完璧です。
 
 
先日、ポチがいよいよ初舞台に上がりました。
 
現場へ到着し、まずは先行出番のクリスのリハーサル飛行を行いました。
クリスは完璧なフライでなんなく余裕の表情です。
 
 
そこでポチを出してみました。
周りをキョロキョロ見回して落ち着かない様子です。
 
すると突然、パニックをおこして館内をグルグル旋回飛行したあげく、壁に激突しました。
その後会議テーブルの上に降りて、ツルツル滑って床にボトンと落下。
 
心臓はバクバク波打って、口は半開き状態のポチ。
 
 
ポチがパニックおこすのは無理もありません。
 
日頃は広い山の中でしか飛行訓練は行えないので
空気がこもり、笛の音も反響する館内なんて初めてなのだから。
 
 
やばい!開演まであと30分を切っている!
 
まずは、お気に入りのとまり木を館内中央に設置し、ポチを落ち着かせるのに10分。
音響をあげていきマイクと音楽の音にならすのに10分。
その間少しずつ餌を食べさせて、気分を紛らわす。
近づいては離れ、館内をグルグル動き回って
ポチがこちらを目で追うように合図し、集中力を上げていく…。
 
 
ポチの目つきが変わりだした!
 
もう本番が始まります。
 
 
子どもたちが一斉に入ってきて、一気に賑やかな空気につつまれた館内。
初めてみる大勢の子どもたちにポチはというと・・・
 
顔色ひとつ変えず、真剣な表情をしています。
そこに気弱なポチはもういません。
 
 
子ども会の役員の皆様も、応援してくれていました。
その期待に応えるように、見事に完璧に本番を終えることができました。
 
 
ここにまた、新たなアニマルタレントが誕生した瞬間でした。
 
ポチの今後の活躍ぶりは、またこのブログでご紹介します
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です