ミニミニフクロウ

 
ピーピー、メェメェ、キャンキャン、ギャオギャオ・・・
隣の部屋から2時間おきに聞こえてくる呼び声。
眠れない毎日
拘束された日々
 
手がかかっていた赤ちゃん動物たちもみんなすくすく成長し
やっと餌の時間の間隔があけられるようになってきました
 
スズメフクロウは扉をあけると次々手に飛び乗ってきて
手乗り文鳥みたいで面白いです。
 
ヤギのフェンディは相変わらず小さいまま。
生後2カ月を超えましたが未だ哺乳瓶でミルクを飲んでいます。
動きはやんちゃになって大変です。
 
 
新しい動物たちがまた沢山やってきましたよ。
 
そのお話はまた次回にでも。
放置気味だったブログをとりあえず更新★
 
画像は、先日爪切りメンテナンスに来てくれたコノハズクちゃん
飼い主さんと楽しく談話中、スズメフクロウのケージでおとなしく待っていてくれたのが
とても可愛らしかったです。
小さなコノハズクが大きく見えますね(笑)
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です