フェンディとバッキー

以前紹介したヤギの赤ちゃんは、順調に育っています。

ミルクも良く飲むようになり、日に日に体も大きくなってきました。

名前はフェンディにしました。

昨日ミニヤギのバッキーが遊びにきてくれました。

バッキーは4歳にして今だ中型犬サイズという、とっても小さなミニヤギで

抱っこも散歩できる、トイレのしつけも完璧というヤギの常識を覆す、まるで犬のようなヤギで

性格もおとなしくお利口なので、その可愛さからヤギブームの火付け役となった子です。

寂しがりやのバッキーはいつも飼い主さんと一緒。

街角でバッキーを見かけて、ヤギが飼いたくなった人は数知れずいらっしゃるのではないでしょうか。

もちろん私もその一人です(^^)V

イベント会場で会えるのを毎回楽しみにしていましたが

先日バッキーのおうちが会社から目と鼻の先であることが、今更ながらに発覚しました!(笑)

フェンディもお兄ちゃんヤギのバッキーを見習って

お利口に育ってくれると良いのですが…。

まずトイレを早く覚えて欲しいなぁ~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です