宝物

悲しいことがあって、沈んでいると
キースはいつもすぐにそれを察知してくれます。
そして、自分のおもちゃ箱の前で行ったり来たりしながら悩みだします。
遊ぶとテンションが上がる音が鳴るゴム製の犬形のおもちゃ
まったり噛んで遊ぶライオンのぬいぐるみ
赤ちゃんの時から大事にしている一番のお気に入りのヒヨコのぬいぐるみ
この3つがキースの宝物なのですが
どれがを私にくれようとしているのです。
でも、なんだかものすごい葛藤があるようです。 
例えば、ライオンを取り出し私の元へ持って来ようとしても
途中で立ち止まり、考えなおしてまたおもちゃ箱の前へ戻り
ライオンをしまって、ヒヨコに持ち替えてきて
私の膝の上へそっと置いてくれます。
この行動は一体なんでしょう?
私の落ち込み具合で
『今日は酷い落ち込みようだな。これにしとくか。』
なぁんて考えてたら、面白いな。(笑)
私はよだれでベタベタになった汚いぬいぐるみを 
ありがとうと言って受け取るのですが
ずっと影から、名残惜しそうにぬいぐるみをジ~と見つめているのが可愛い。
もう元気になったよ。と言って返すと
嬉しそうにぬいぐるみを受け取り、いそいそとおもちゃ箱に片付けるのでした。
私にとっての宝物はそのぬいぐるみよりも、キース自体なんだけどな。
キースが心配するからいつも元気でいないとね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です