燃費の悪い生き物

ルーセットコウモリのルゥちゃんとセッちゃんは
フルーツを食べるコウモリです。
好物はバナナで与えたら与えただけ食べます。
そして、出す。
それは食べた量と同じくくらいの排泄量です。
コウモリは気持ちよい程底なしによく食べるところが面白いです。
以外によく馴れます。
お腹がすいたらキチキチ鳴いてエサをねだったりもします。
あっ・・やっぱり食べることしか考えてないみたい(笑)
コウモリはいろんな種類がありますが
最近は輸入が規制されて、国内繁殖の小型のフルーツコウモリしか
入手しずらくなってしまいました。
インドやマダガスカルのオオコウモリはとっても巨大で迫力満点です。
どこか人っぽいのも笑えます。
ただし排泄量はものすごく多くてケージの周りがベタベタになるの難点です
昆虫食のコウモリは体の大きさ以上の量を食べるので、
満足させられる量のエサを用意するのが大変です。
エサをたっぷりあげて体のラインがふっくらしたのを見届けて、
数時間後ふと見たら、やっ痩せてる?!
なんてことになります。
慌ててまたエサやってしばらくして見たらまた痩せてて・・・
 
とても燃費が悪い生き物ですね。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です