オススメのフクロウ ~パート2~

引き続き今日もお薦めの猛禽のひとつをご紹介します。
今日はメンフクロウです。
■学名 tyto alba  
■英名 Barn Owl
■和名 メンフクロウ
■生息地 寒帯を除く南北アメリカ、ヨーロッパ、アフリカ
     東南アジア、オーストラリア
◆成鳥時の平均サイズ◆ 35-40cm
◆成鳥時の平均体重◆ 250-480g
個性的な顔立ちなので、賛否両論別れる種類なのですが
お顔がハート型でよく見ると黒目の可愛い顔をしています。
 
国内でも繁殖が比較的盛んに行われているので
ヒナの状態から育てることが可能
またはヒナから刷り込み状態で育てられた子を入手することが可能です。
ヒナから育てた子は自分のことをまるで人間だと思っているかのようで
人にもべったり甘えてくるのでとっても可愛いですよ。
きちんと訓練すれば、呼べば手に飛んでくるくらいの調教も可能です。
ちょうど今からがメンフクロウのヒナのシーズンになります。
良い子に巡り会えると良いですね。
  
アニマルプランニング H.P 
http://www.animal-planning.com
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です