ポチという名の鷹

 

 
 
犬のように人懐こくかしこい鷹になってほしいという願いから
「ポチ」と名付けたのがいけなかったのか?!まったく鷹らしくない、ひ弱なポチですが

名誉挽回、猛特訓の日々が続いています。

 

飛び方もうまく知らないポチ。
飛行訓練を繰り返しうまくなるようにと、いろんな角度から呼んでみます。
今日は屋根の上にあがったものの、その高さが怖くて降りられなくなりました。
 

止まっても大丈夫な枝も分からないポチ。
竹林につっこんでいき竹に止まろうとしてツルツル滑ってそのまま草藪にドサッ
なんてこともよくあります。
 
 手にはめたグローブの上に乗るのも、まだ恐る恐る乗っているのが
体重のかけ方で伝わります。
いつでも飛んで逃げれる準備態勢ということ。
 
まだまだ時間をかけて向き合っていかなくてはいけませんね。
頑張れポチ~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です